ホーム 問い合わせ
さて、サーフィンですがまず見た方はえ?!って思うことでしょう。車椅子でサーフィンってできるの?っと対外の方が思うでしょう。これができるんです。僕の出会いは、地元焼肉屋さんの店長さんの「できるんじゃん」って言われてその気になりやっちゃいました。その方の根拠は、映画「Step into Liquid」ってやつで車椅子の人がサーフィンやってるからでした。

早速、レンタルビデオへ言って借りて見るとほんとにやってる!!その人は、アメリカの人でした。その後、その店長さんにサーフィンショップを紹介してもらい早速海へ。もちろん立つことはできませんが、しっかり波をとらえることができました。完全に一人でパドリングして沖に出てパドルして波に乗ることができました。うまく波をとらえて波に乗ると最高です。

まだ、車椅子でサーフィンをやっている方は少ないと思います。なので、未開発なスポーツといえるでしょう。どんなボードが乗りやすいのかなど。

試作で、何本かボードを作って行こうと思っています。

サーフィンをするのに、必需品は写真左のヒッポキャンプ!!これは、絶対に必要です。まず砂浜を水辺まで移動しないといけないから、そして車椅子を海水につけなければいけないから。もし、普段乗っている車椅子を海水につけたらいっぱつで錆びます。それだけは、ご注意を!!

興味のあるかた、ご連絡ください。楽しいですよ!!!